中坊進二が面白そうな教材を手に入れたらしい


英語が苦手な中坊進二が面白そうな教材を
手に入れたと言っていたので、詳しく聞いてみることにした。
なんでも「ヒンズラー」という教材で、テキストを一切聞かずに、
CDを聴くだけで英語を学ぶというものらしい。

実に面白そうなので、試しに中坊進二からイヤホンを借りて聴いてみたのだが、
さっぱり分からなかった。
まだ、洋楽の方が聞き取れたかもしれない。
というのも、この教材は中級者から上級者向けのようで、
ある程度の文法が理解できるけど実際のネイティブの発音が
聞き取れない方が練習するための教材らしいのだ。
確かに私は一年の時、リスニングテストでクラス最下位を取るだけ聞き取り能力がない。
(赤点は回避しましたよ)

中坊進二は英語の点数がかなり良く、洋画も向こうの言葉で聞くぐらいは英語が達者だ。
確かに映画は人に言葉を聞かせる前提でセリフが作られるので、
聞き取りやすいかもしれないが、アメリカやイギリスで住んでいる人々は、
相手に必ず伝わる前提で会話をしないかもしれない。
そうしたものに慣れるために、
この「ヒンズラー」という教材は割と売れているのかもしれない。

ちなみにこの「ヒンズラー」シリーズは、英語の他にも
韓国語、中国語、フランス語があるらしい。
ただの好奇心だが、仮に日本語があるのなら、是非聴いてみたいものだ。